ロタウイルス胃腸炎って何?

ほとんどの子どもが感染します

ロタウイルス胃腸炎は、ウイルス性の感染症です。冬から春先にかけて流行します。
ロタウイルスは、おもに乳幼児を中心に感染し、5歳までに、ほとんどの子どもが感染するといわれています。
また、一度感染しても、何度もくりかえし感染する可能性があります。
ノロウイルスなど、胃腸炎の原因となるウイルスはいろいろありますが、ロタウイルスは、おもに乳幼児で重症な症状をひき起こす原因となります。

出典:谷口孝喜.小児感染免疫 2009;21:29-36.
   国立感染症研究所 感染症情報センター病原微生物検出情報