ロタウイルス胃腸炎の予防ワクチンが接種できます

ロタウイルスワクチンは、ロタウイルスによる嘔吐、下痢などの胃腸炎を予防するためのワクチンです。
欧米をはじめ、海外ではすでに100以上の国と地域で接種され、 70ヵ国以上で定期接種に指定されているワクチンです。
日本でも接種することができます!

※日本では任意接種ですので、自費でかかりつけ医にて接種する必要があります。

※ロタウイルスワクチンは、ロタウイルスの感染を完全に防ぐものではありません。